レーシングドライバー脇阪寿一選手から モータースポーツファンの皆様へ
SAVE JAPAN 東北地方太平洋沖地震 義援金サイト
logo  
 Tackmix WEB
Q!!Maru CUP WEB
ウルトラセブンの部屋
畳のほりごめ
タタミショップ・ネット
 注目メニュー
 メインメニュー
 BGMランダム
GENIE(DVD付)

  (NAYUTAWAVE RECORDS) 
GENIE (DVD付)

2011/02/26 (tackmix)
音楽殺人

  (キングレコード) 
音楽殺人

2006/06/16 (tackmix)
ディスコ・エイティーズ

  (エイベックス・トラックス) 
ディスコ・エイティーズ

2005/11/14 (tackmix)
DANCE BOX

中山美穂, 松本隆, 一咲, 康珍化  (キングレコード) 
DANCE BOX

2009/03/10 (tackmix)
Ken Laszlo

  (Silver Star) 
Ken Laszlo

2009/02/02 (tackmix)
 BGM 新着
ウルトラセブン放送開始50年 特別企画 ウルトラセブン サウンドライブラリー

  (日本コロムビア) 
ウルトラセブン放送開始50年 特別企画 ウルトラセブン...

2018/08/28 (tackmix)
Apollonia ? Deluxe Edition (2CD) (2017 reissue)

  (WOUNDED BIRD) 
Apollonia ? Deluxe Edition...

2018/01/26 (tackmix)
LINE6 XD-V75L

  (LINE6) 
LINE6 XD-V75L

2017/06/19 (tackmix)
ダーティ・ワーク

オースティン・マホーン  (Universal Music LLC) 
ダーティ・ワーク

2017/06/19 (tackmix)
Das Boot: Original Filmmusik

Klaus Doldinger  (Wea Int'l) 
Das Boot: Original Filmmusik

2017/01/26 (tackmix)
カラー・オブ・サクセス

  (ワーナーミュージック・ジャパン) 
カラー・オブ・サクセス

2017/01/26 (tackmix)
リオ デラックス・エディション

サイモン・ル・ボン, ニック・ローズ, アンディ・テイラー, ジョン・テイラー, ロジャー・テイラー  (ワーナーミュージック・ジャパン) 
リオ デラックス・エディション

2017/01/26 (tackmix)
Grease [25th Anniversay Edition]

  (Polydor / Umgd) 
Grease [25th Anniversay...

2017/01/26 (tackmix)
Spring Fling

  (Eagle Records) 
Spring Fling

2016/08/04 (tackmix)
フジテレビ開局55周年記念 LEGENDARY SPORTS ANTHEM

  (ポニーキャニオン) 
フジテレビ開局55周年記念 LEGENDARY...

2016/08/04 (tackmix)
 RSS・ブックマーク
ブログ 畳屋社長の個人的ブログRSS
WIKI 畳屋さんTackmixのWIKI RSS
ニュース TACKMIX-PARK News RSS
BGM 畳屋Tackmixのお勧めBGM RSS
 モバイルページ
携帯サイトTACKMIXPARK
URLをメールで送信

では、12話はどうなのか? anchor.png

  • さて、ここからが私の12話の率直な感想です。
  • 一見したところ、12話の表現に問題が有るようには感じませんでした。

    むしろ、冒頭のキリヤマ隊長のセリフによって

    「人類は核の恐ろしさを既に理解しており、少なくとも安全な運用が達成されている」という設定が見られ、

    その運用に失敗したスペル星人との対比になっていると思われます。
  • 12話問題で俗に言われる

    「スペル星人の行為によって核の恐ろしさを伝えたかった」

    というのは、ちょっと無理があると思われます。

    どちらかというと、

    「核の安全運用を達成できる人類への信頼、過去を貴重な経験にできる未来への信頼」

    というテーマが正しいかと思います。

    そして、最後のシーンでは

    「宇宙人と聞けば敵、怪獣と言えば敵、という偏見ではなく、文明を持った生物が交流できる可能性」

    というテーマを提示しています。

    これは、当時の子供番組にありがちな「敵と味方」が判りやすいヒーロー番組に対しての挑戦的な言葉かもしれません。

    侵略や敵対は、それぞれの側に切実な理由が存在しているということをあらためて提示していたのではないでしょうか?
  • 「じゃ、12話は全然問題なかったというわけ?」

    いいえ、そうは思いません。
  • スペル星人のあの造形は、確かに被爆された方にとって気持ちの良い物ではなかったと思います。

    そして、その造形は当然ながら発注者の「自分の星で被爆した星人」というところからストレートにできてしまった物だと思いますし、

    だからこそ雑誌に於いても「ひばく星人」となってしまったのだと思います。

    その1つ1つはたわいのない物だったのかもしれませんが、

    つなぎ合わせていくと「被爆した人間」を想像させるにさほど努力はいらない物だったとも言えるでしょう。

    これらは、大変微妙な部分で、気にならない人もいるだろうしその逆の人もいる、、、とすれば、全ての擬人化表現は難しいのか?とすらなってきます。
  • が、まずは「不快に思う人達はいないだろう」とは決して言えないのです。

    これは、絶対に忘れてはいけないです。

#google(ひばく星人)


Front page   Freeze Diff Backup Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 6262, today: 2, yesterday: 5
Princeps date: 2007-03-27 (Tue) 13:47:00
Last-modified: 2007-03-27 (Tue) 13:47:00 (JST) (4466d) by tackmix
 サイト検索

 カレンダー
前月2019年 6月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
BGM BGM  
WIKI WIKI  
Blog Blog  
News News  
 新TackmixWIKI
 アクセスカウンタ
今日 : 188188188
昨日 : 1143114311431143
今週 : 3439343934393439
今月 : 1796217962179621796217962
総計 : 4899628489962848996284899628489962848996284899628
Tackmix Holly's room© 2001-2017 The Tackmix WEB Project


senna@be.mbn.or.jp